たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などのレビュー・感想・情報を中心にお送りする雑多ブログ。

デート・ア・ライブ 第3話「空分かつ剣」感想

原作未読。
(以下ネタバレ)
アバンのナレーションに思わず笑ってしまいましたが、全体的にたどたどしいというかテンポが悪いというか。
プロットレベルでは決してつまらない訳ではないと思うのですが……。
もちろん、十香の食いしん坊キャラは中々に微笑ましいものなのですが、前回は「真剣に馬鹿馬鹿しいことをやる」というある種のねじれ構造が生み出すシュールな笑いがあったからいいのですが、今回はそれすらも感じず……。せめて、二人のデートを尾行している折紙が、そういった「真剣な笑い」を体現していてくれればよかったんですが、それもなく。悪い意味でギャルゲーのフラグ消化を傍から眺めているような感覚しかもてませんでした。