たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などのレビュー・感想・情報を中心にお送りする雑多ブログ。

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Episodio 30「グリーン・ディとオアシス その①」感想

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 O.S.T vol.1 Overture


今回の満足度:5点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

無差別に人を殺戮するチョコラータの「グリーン・ディ」と、その相棒セッコの「オアシス」。
かたや、自分の体の位置を下げると無差別に攻撃され、かたや地中を自在に「泳ぐ」波状攻撃に、ブチャラティ達は為す術無く翻弄される。

ブチャラティは活路を見出すために、自ら崖下へと身を躍らせるが――。

感想

チョコラータの「ただ殺すのが楽しい」という嗜好は、確かに今までのジョジョの悪役の中でも異色だ。
ローマの人々すべてを巻き込んでも構わない、というか、そもそも全く気にしていないところが実の恐ろしい。

そんな、最凶の敵を前に、明らかになるブチャラティの異変。
……いわば、今の彼はかつてブローノ・ブチャラティだった屍に、ゴールド・エクスペリエンスが仮初めの命を与えた状態、といったところか。
そしてその仮初の生命の炎も、間もなく消えようとしている。

その事実をジョルノだけに明かしたブチャラティの内心を思うと……胸が痛む。

新ED曲は、Enigma「Modern Crusaders」

Modern Crusaders

Modern Crusaders

  • エニグマ
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes